1. もう片頭痛は我慢しない|マクサルト通販で辛い痛みを解消   >  
  2. 片頭痛に効くマクサルト

片頭痛に効くマクサルト

効果的な薬とは

セロトニンの過剰分泌によって脳内の血管が拡張して引き起こされる片頭痛。目の奥やこめかみなどが、血流に合わせてズキンズキンと痛むのが特徴です。
痛みがひどくなると寝込んでしまったり、嘔吐してしまうことも。痛みを抑えるために市販の鎮痛剤を使っても、ロキソニンやアセトアミノフェンなどの成分では片頭痛を抑えることはできません。

片頭痛にはセロトニン受容体に作用するトリプタン系の薬剤が有効。セロトニンに働きかけて、拡がった血管を収縮させることで痛みを和らげます。

片頭痛薬には、
・作用時間が短い「イミグラン」「マクサルト」
・中時間型の「ゾーミック」「レルパックス」
・長時間型の「アマージ」
などがあり、飲み薬のほかにも点鼻薬や注射剤もあります。

まずは医療機関を受診して、片頭痛かどうかを診断してもらうことが必要。
片頭痛であった場合には、症状や生活に合わせて薬が処方されるでしょう。

片頭痛は痛みがさらに痛みを呼んでひどくなってしまうことがあるので、頭痛を感じたらすぐに薬を飲むことが大切です。
即効性を求めるなら「マクサルト」がいちおし。個人や体調によりますが、服用して15分ほどで効き始めると言われています。頭痛に気づいてすぐに服用すれば、痛みが軽いうちに抑えることができて悪化の心配もありません。

片頭痛が起こる前にチカチカしたフラッシュのような光が見えたり、視界の一部分が見えにくくなるといった症状が現れることも。こうした前兆に気づいたときも、すぐに薬を服用しましょう。

「痛みのせいで半日何もできなかった」「せっかくの休日を棒に振った」など、片頭痛に振り回される日々を繰り返していかないために、マクサルトに助けてもらうという選択肢があると安心ですね。